MONEY-ON 編集部

MONEY-ON(マネーオン)は、仕事にもプライベートにも役立つビジネスパーソン向け情報メディア。投資・マネー系、ビジネススキル、ライフスタイルなどのコラムを発信しています。 https://money-on.jp/

「人生100年時代」を豊かにする投資用不動産

医療の発達により、まもなく“人生100年時代”が到来すると言われている。しかし、元気に働ける期間は有限だ。そこで注目されているのが、将来に向けた資産形成のための投資用不動産だ。

そんな投資用不動産のメリットについて、実際の所有者はどのように感じているのか。物件の開発・販売・管理と不動産におけるトータルサポートを強みとしている株式会社アセットリードの物件を所有するオーナー3人と、それぞれの担当営業を交え、ざっくばらんに語ってもらった。

リスクゼロの投資?株主優待をリスクなしで手に入れる方法とは!

投資にリスクはつきものです。基本的に、リスクがない投資というものは存在しません。

しかし、ゼロというわけではないのです。

実は、ある手法を使うことによって株主優待をリスクゼロで手に入れる方法が存在するのです。

今回は、株主優待をリスクゼロで手に入れる方法について紹介していきたいと思います。

レコーディング・ダイエットが家計を助ける3つの理由

一時期、レコーディング・ダイエットというものが流行しました。効果はもちろんのこと、ただ食べたものを記録していくだけといった手軽さもあって、多くの人が試していたようです。

「レコーディング(記録)」していく行為は、私たちにさまざまな効果を与えてくれます。

記録していくことによって、思い出すこともできますし、記録しながら反省したり考えたりすることもできるのです。

実は、このレコーディング・ダイエットは出費のダイエットにも利用することができます。

今回は、出費を減らして貯蓄を増やしたい人の強い味方になる、記録出費ダイエットについて紹介していきたいと思います。

運用するお金がなくても出来る投資があるって知ってる?

将来のために投資をする。いまよりも豊かな暮らしのために、新しい収入口を作る。

投資をする理由は人それぞれですが、投資で成功するためには資金が必要という点は変わりません。

そして、投資の世界においては、資金は多ければ多いほど武器になります。

そのため、投資を始めたいけれど、まだ資金が貯まっていないからという理由で投資を始めていない人もいるかもしれません。

でも、資金が貯まるまで待っているだけでは、時間がもったいないと思いませんか?

そこで、今回は資金を貯めながらできる投資について紹介していきたいと思います。

生活が苦しいサラリーマン必見!節約のコツはまとめて考えるにある!

月末になると、いつも懐が寂しい。そんな人もいるかもしれません。

今月から貯金を始める。そのように意気込んでみても、なかなかお金が残らない。

今月は節約したつもりなのに、思ったほどお金が残らない。結局、トライしてみても上手くいかずに挫折して元に戻ってしまう。

もし、このような状態であるのであれば、今回の記事を読んで「まとめて考える節約」を実践してみてはどうでしょう?

火災保険は必要!?まさかに備える火災保険の選び方

地震や風水害が増えるなか、災害に対する備えとして保険に関心が高まっています。

なかでも日本は木造家屋が多く火事による延焼に悩まされてきた歴史があるため、多くの人が火災保険に加入しています。

持ち家でも賃貸マンションでも加入すべき火災保険ですが、補償内容やその範囲が複雑でわかりづらいのも確かです。

ここでは、火災保険の必要性とその選ぶポイントをご紹介します。

節約効果もバッチリ!株主優待の仕組みと魅力

株式投資によって利益を手に入れるには、三つの方法が存在します。
一つが、株を買ったり売ったりして得られる売買益。
二つ目が、配当によって得られる配当金。
そして、三つ目が株主優待によって利益を得る方法です。

株式投資ときくと、売買益や配当を受け取ることによって利益を手に入れるというイメージを持たれている人も多いかもしれませんが、実は株主優待で手に入れられる利益も利回りで見れば、それほど小さなものではないのです。

今回は、節約にもつながる株主優待の仕組みと魅力について紹介していきたいと思います。

ブロックチェーンとは? ブロックチェーンの仕組みを解説

仮想通貨の根幹サービスである「ブロックチェーン」。不特定多数の方が取引の正当性を証明する仕組みとなっているため、データが改ざんされることがなく、取引の透明性が高いことや、不正行為が行いづらいことなどから、金融や、人材採用・派遣分野、ゲーム業界、寄付市場はじめ、仮想通貨以外の分野で注目、採用されています。

相場より安くても注意!容積率や建ぺい率オーバーの物件とは?

不動産情報を見ていると、たまに相場の価格よりも安く売りに出されている物件を見つけることがあります。

物件詳細を確認してみると、容積率オーバーといった文言や建ぺい率オーバーといった文言が添えられています。

しかし、不動産知識がない人にとっては、何を意味しているのか分からないかもしれません。相場よりも価格が安いということは、それだけで魅力的に見えしましょうでしょう。

だからといって、なにも知らずに購入してしまうと、後々トラブルに発展することもあります。

そこで、今回は容積率や建ぺい率オーバーの物件について紹介していきたいと思います。

知らずに投資は厳禁!押さえておくべき経済指標は雇用統計!

新聞やニュースなどでは、多くの経済指標が紹介されています。代表的なものでは、GDPや自動車販売台数。

また、中古住宅販売件数やチェーンストア売上高といったものもあり、その数は実に多く、全てを確認していこうとすると、それだけでも大変な作業になります。

そんな数ある経済指標の中で、特に為替相場や株式相場に大きな影響を与えるといわれているのが、雇用統計です。

今回は、多くの投資家から注目されている経済指標、雇用統計について説明していきます。