ライフスタイル

レコーディング・ダイエットが家計を助ける3つの理由

一時期、レコーディング・ダイエットというものが流行しました。効果はもちろんのこと、ただ食べたものを記録していくだけといった手軽さもあって、多くの人が試していたようです。

「レコーディング(記録)」していく行為は、私たちにさまざまな効果を与えてくれます。

記録していくことによって、思い出すこともできますし、記録しながら反省したり考えたりすることもできるのです。

実は、このレコーディング・ダイエットは出費のダイエットにも利用することができます。

今回は、出費を減らして貯蓄を増やしたい人の強い味方になる、記録出費ダイエットについて紹介していきたいと思います。

12月の歴史的な出来事「真珠湾攻撃」について

皆さん、こんにちは。12月に入り、徐々に皆さんの日常も公私ともに年末、年越しに向けて慌ただしくなってきているのではないでしょうか。皆さんもご存じの通り12月は「師走」と呼ばれています。語源説は幾つかあって『師匠である僧がお経をあげるために東西を馳せる月』と解釈する「師馳す(しはす)」が有名です。その他にも、(1)「年が果てる月」を意味する「年果つ(としはつ)」、(2)「四季の果てる月」の「四極(しはつ)」、(3)「一年の最後になし終える」意味の「為果つ(しはつ)」等の説があります。

生活が苦しいサラリーマン必見!節約のコツはまとめて考えるにある!

月末になると、いつも懐が寂しい。そんな人もいるかもしれません。

今月から貯金を始める。そのように意気込んでみても、なかなかお金が残らない。

今月は節約したつもりなのに、思ったほどお金が残らない。結局、トライしてみても上手くいかずに挫折して元に戻ってしまう。

もし、このような状態であるのであれば、今回の記事を読んで「まとめて考える節約」を実践してみてはどうでしょう?

人生設計の立て方!一昔前とは事情が違う「人生の三大資金」を知ろう!

最近では結婚しない人生を選ぶ男性も増えましたが、やはりまだまだ結婚する方が多数派といえます。

そして、結婚することが悪い訳ではないものの、中には親世代のマネをしたり、自身の生まれ育った環境を再現したりしている方も沢山見受けられ、少々怖いところです。

今回は、一昔前とは事情が変わってしまった人生の三大資金と対策をお伝えします。

11月の歴史的な出来事「近江屋事件」から

皆さん、こんにちは。11月に入ると、季節は秋から冬に移って朝夕はかなり涼しいどころではなく寒いですよね。毎日の通勤で富士山を見るのですが、先月中頃には雪化粧し始めていました。今年は猛暑であったので、紅葉の名所は例年よりも綺麗に色づいているというニュースを聞きます。桜と同じように日本人はこの紅葉も哀愁があるので基本的に好きであると思います。紅葉や秋で私が思い浮かぶ俳句をご紹介します。

『秋深き 隣は何を する人ぞ』(松尾芭蕉)

『柿くえば 鐘が鳴るなり 法隆寺』(正岡子規)

鞄の中をコンパクトに!スマホよりも軽い超軽量スリム折り畳み傘!

こんにちは。ライターの眞田です。今夏は例年にない猛暑や豪雨によってさまざまな自然災害が引き起こされました。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。秋真っ盛りの今も次々に台風が発生したりと引き続き天候に振り回されますね。皆さんは急な天候の変化にお身体崩されていないでしょうか?

ビジネスマン必見!コーヒーの飲み方を変えて仕事効率を高めよう

ビジネスマンにとって、眠気を飛ばして頭をクリアにしてくれるコーヒーは日々の仕事に欠かせないものですよね。

コーヒーで気合いを入れたり眠気を防いだり、コーヒーの飲み方は人それぞれです。

でも、普段何気なく飲んでいるコーヒーには眠気を防ぐ以外にもさまざまな効果があるのです。

日々、仕事と戦うビジネスマンにこそ知ってほしい、コーヒーの健康効果や、仕事の効率を上げるコーヒーの飲み方についてご紹介します。

今こそ家計改革!固定費を大きく削減し節約しよう!

貯金を続けていくのは簡単ではありません。毎年、年初に目標貯金額を設定してみても、計画通りに貯まらない。そんな人もいるでしょう。

これでは駄目だ、そう思った人が次に考えるのが、家計の見直し。家計を見直すことによって、出費を減らしていき、減らした出費分を貯蓄に回す。これができれば、貯金は増えるはずです。

しかし、出費を減らすといっても簡単ではありません。今まで、何度も家計の見直しをしてきた人もいるでしょう。

そこで、今回は大きな効果が期待できる家計の見直し方について紹介していきます。