ライフスタイル

語彙力アップ!「お金」の古風な言い方を学ぼう

世間では「語彙力」のアップを売りにした本が人気なのだそう。そこでこのコラムでは「お金」の「古風な言い方」を学んでみることにしましょう。

お金の言い換えといえば、一般的には「貨幣」や「金銭」あたりを思い出すところですが、これを古風に言い換えるとどうなるのでしょうか?

5兆円まで広がっている電子マネー市場の可能性

2000年代から普及し始めたSuicaやPASMO、WAONなどの電子マネーは、年々拡大の一途をたどっています。現状のペースでいけば5兆円市場突入が確実なことからもわかる通り、交通系を筆頭に決済の手段としても確実に定着し始めています。導入当初に比べれば使い勝手も格段に向上しており、今後より利便性が高まることが期待されている電子マネーですが、成長市場においてどんな可能性を秘めているのでしょうか。電子マネーの現状と今後について考察してみました。

10年以上前にローンを組んだ人は要チェック!住宅ローン借り換えのススメ

住宅は人生で一番高価な買い物と言われます。ほとんどの方が住宅ローンを組んで、20年、30年とかけて少しずつ計画的に返済していくことになります。しかし、十分に検討して選んだ住宅ローンでも、経済の状況や環境の変化などによって「今の自分には合っていない」という状態になることもあります。そこで考えたいのが「住宅ローンの借り換え」なのです。

青森の主婦が開発!世界が注目する野菜でできた「おやさいクレヨン」

こんにちは。ここ最近友人の出産ラッシュが続いていて、ちょっぴり焦り気味な眞田です。

でも、友人の赤ちゃんを見に行くのは本当に楽しい!ちょっと会わないだけで歩いたり、話せるようになっていたり、短期間の成長が著しくて感動することもあります。

そしてどうにか私のことを好きになってもらえないかと毎回お土産選びに試行錯誤するわけです。

ベビー用品ってこれがまたとっても可愛いくて、おくるみやよだれかけ、お人形などこれまでたくさんのプレゼントを持って行きなんとか好かれようと頑張ってきました。

しかしそんな私のプレゼントもさすがにマンネリ化。また、子どもってちょっと大きくなるとそれぞれにおもちゃの好みが生まれて全然遊んでくれなかったりするんですよね。

そんな中見つけたのが、お絵かき大好きなお子さまにぴったりのクレヨン!しかもこれ、ただのクレヨンではなかったのです。

お金に関する言葉「ゲルピン」の意味を知ってますか?

町田康の「生の肯定」(2017年、毎日新聞出版)にこんな一節が登場するのですが、このなかで語られている「ゲルピン」という言葉は、いったい何のことなのでしょうか?

「俗に言う、ゲルピンだったのかな。と子供心に思った。いまの若い人にゲルピンなんて言ってもわからないかな、ゲルピンとは素寒貧(すかんぴん)のことである。

素寒貧もわからないかな。早く言えばオケラということである。今回は、懐かしの言葉「ゲルピン」について掘り下げます。もちろんこれは、お金に関係する言葉です。

人気のオーガニック製品、そもそもオーガニックってどういう意味?

空前の健康ブームが盛り上がる昨今、世間は健康で安全な製品を求める傾向にあります。その顕著な例が「オーガニック製品」の流行です。食品のみならず化粧品やシャンプーなどでもオーガニック製品は人気が高く、テレビ・雑誌・インターネットではこぞってオーガニックというワードが使われています。

しかし、「体に良いもの」というイメージはあるものの、その実態が何なのかよくわからなかったり、オーガニックの意味自体を誤認していたりする人も少なくありません。

「なんとなく良さそう」という曖昧な理由だけで製品を選ぶのではなく、オーガニックの特徴をきちんと理解したうえで選択できるようにしましょう。

Uberの簡単利用ガイド!ドライバー登録すれば副収入も!?

Uberの利用でネックになるのは、アプリの使い方ではないでしょうか。難しく考える必要はありません。基本的なアプリの機能を押さえて、Uberをスマートに使いこなしてみましょう。そうすれば目的地までよりスムーズに移動できますよ。

マルシェもスマホで楽しむ時代!ポケットマルシェをご紹介

こんにちは。ライターの眞田です。今回は進化した”マルシェ”をご紹介させていただきます。10年ほど前からでしょうか?街でもよく見かけるようになったマルシェ。皆さんは足を運んだことはありますか?私は何度か行ってみたことがありますが、マルシェのいいところは何と言っても生産者の顔や声を見て聞くことができるということですよね。特に口にする食べ物に関しては生産者の顔を見て、どういう思いでどんな風に作ったかを聞きながら購入できるのが嬉しい。料理を作るときも食べるときもその時話をした生産者さんの顔が思い浮かんで、いつもの倍ご飯が美味しく感じるものです。

しかし、いつでもどこでも開催されているわけではないので、マルシェになかなか足を運べない人もいるのではないでしょうか?私も近所でやっていたら見に行きますが、遠いところだと諦めてしまいます。そんな時に見つけた新しいマルシェの形”ポケットマルシェ”をご紹介いたします!