辛辣なことを申し上げれば、日本人は全体的にマネーリテラシーが足りていません。

投資とギャンブルの区別がつかない人もいれば、サラリーマンで税金に関する知識がゼロの人もいます。自分で確定申告をしたこともないので会計の知識も無い人が多い印象です。

こういったマネーリテラシーというものは、これからの時代、非常に重要になってきます。昨今では、大企業の副業解禁などが目立ち、政府も投資を促すような政策を取り始めています。

「自分のことは自分で守れ」「自分の将来は自分で決めて行こう」という隠れた国からのメッセージに気付けるかが重要なのです。

学校ではお金の勉強を習えない

日本人のマネーリテラシーが低さに危機感を覚えている人達もいて、日本でも徐々に金融教育が始まってはいます。

学校では、英語やプログラミングなどのグローバル化に向けた人材教育もこれから盛んになっていくことでしょう。

しかしながら、今の大人世代に問題があります。今の大人世代は殆どお金の勉強をしてこなかった、言わばマネーリテラシーが低い世代と言えるでしょう。

学校ではお金に関することは一切習ってこなかったはずです。

そのようなことから、キャッシングをしてしまう、クレジットカードのリボ払いをしてしまう、宝くじを購入し続けてしまう、競馬やパチンコなどのギャンブルにハマってしまい道を踏み外す人も沢山います。

そのようなお金の負の側面のみならず、経済の知識が足りず、唯一勉強するのは住宅ローンを組もうとした時のみというケースもあるのではないでしょうか。

現代は住宅ローンを組まず賃貸物件で生活する人もいますので、そうすると今の大人世代は一生お金の勉強をする機会に恵まれない訳です。

お金の勉強を自らしてみよう

お金の勉強をしてみると面白い発見が沢山あります。

例えば、一般的にギャンブルだと言われている株式投資は確かに不確定要素が多いですが、実は事業の一部を持つ価値のあることだとわかる人が出てくるでしょう。

宝くじは夢を買うと言われているけれども、実は控除率が50%の酷いギャンブルだと気が付くはずです。

その他にも、サラリーマンの方は副業をしてある程度の儲けが出てきたら確定申告の必要性が出てくることや、株式投資や不動産投資などの様々なお金の流れについて意識するようになると思います。

学校ではお金というものや、法律というものに関して殆ど習ってこなかったはずです。

しかしながら、一歩間違えれば借金で火の車になってしまった人などもいるでしょうし、起業などのチャレンジをしたつもりがお金の扱いを誤り、借金まみれになってしまう話もよく聞きます。

お金の知識は主に未来の事柄を扱うファイナンスと、過去の事柄を扱う会計の知識があると心強く、こういった知識は本屋さんの一冊1,000円から2,000円程度の本でも学べます。

特に良いのがFP(ファイナンシャル・プランナー)や日商簿記などの3級レベルのテキストです。

実際に受験して資格を取るのも、張り合いが出ますし、これらのテキストを読んで覚えるだけでも大きな力になる事でしょう。

こういったお金の動きを知ることで、自ら小さな事業を興すなど、投資活動を意識できるようになります。

投資はお金という力を貸し借りすること

お金のリテラシーがついてくるとわかりますが、投資とはそもそもお金という力を貸し借りすることです。よって、大きなギャンブル性のある投機とは異なります。

当然ながら損をする場合もあるのですが、基本的には経済は成長する方向へ進んで世の中は動いているので、株式という事業に投じるのは望ましいと言えるでしょう。

こういったベーシックな概念でさえも下手すると知らない人が多いです。お金の流れと言えば給料一点のみで動いてしまっては勿体無いです。

給料を受け取るということは、その給料を支払っている人がいて、その人は大体が裕福な人が多い。そのような点から資本主義経済について考える機会が生まれる場合もあります。

現代の日本は資本主義経済ですので、お金持ちが有利な世の中です。そういったことを改めて考えてみましょう。

まとめ

お金に関する世の中の言い伝えが沢山あると思いますし、社会一般的に言われていることもあると思います。そういった感覚を一度、リセットした方が良いかもしれません。

そして、マネーリテラシーが高い人の振る舞いを見習ってみると良いでしょう。

お金があり、上手に暮らしている人はどのように動いているかを観察するのです。

きっと今の世の中で起業している人以外でお金がある人は、あまり表立っては言わないでしょうが上手に副業や投資活動を行っているはずです。

そこにお金持ちになるヒントがあるかと思います。

あわせて読みたい

億の資産を築いた投資家(億り人)たちの3つの共通点
新しいお金持ちの発想~お金も時間も自由な「ニューリッチ」になるためには?
日本に必要?ベーシックインカムのメリットとデメリットを考える
今更聞けない?これからの生活を変えていくかもしれないAIとは?
未来を救う生き物!?ミドリムシの開発秘話からジェット燃料まで

ライタープロフィール

MONEY-ON編集部
MONEY-ON編集部
MONEY-ON(マネーオン)は、仕事にもプライベートにも役立つビジネスパーソン向け情報メディア。投資・マネー系、ビジネススキル、ライフスタイルなどのコラムを発信。